*

反町隆史の『相棒season14』は実現するのか?

公開日: : 最終更新日:2015/08/03 人気有名人

5月10日の『迷宮捜査』で久々に反町隆史さんの姿を拝見しました。ラストは何とも思わせぶりな終わり方でした。

あのGTOの鬼塚も今では二人の娘さんがいるお父さんです。
だけど、まだまだ若々しい反町隆史さん。
テレビドラマなどの露出度は激減しましたが、「夜は炭水化物を摂らない」という決まりを守って普段から体型の維持につとめているのはさすが。

広告




そんな反町隆史さんが水谷豊さん主演『相棒season14』の新相棒の有力候補だとか。
当初、「相棒シリーズ」3代目相棒役の成宮寛貴さんがまさかの展開で卒業されてから、次期相棒は女優の仲間由紀恵さんが最有力とされていました。

ところが仲間由紀恵さんは故・森光子さんの意思を受け継ぎ、『放浪記』の舞台に今秋から参加、来春までスケジュールが空くことは無いというのが確実な話です。そのため関係者からは次のようなコメントが出ています。

『TRICK』から『相棒』へ異動した桑田潔プロデューサーの懇願もあって受諾し、来年10月スタートのseason15から正式に相棒として入ってもらうことになりました」(テレビ局関係者)

ということは、今年の『相棒season14』は来年春までのワンシーズン限定での収録となるようです。
次に『相棒season14』の相棒候補に名を連ねたのが2代目相棒の及川光博、織田裕二、亀梨和也、稲垣吾郎、松坂桃李と検討された結果、最終的に名前が上がったのが反町隆史さんだったようです。

彼だけスケジュールが空いていたとなると些か寂しい話ではありますが、
一世を風靡した点でいけば先ほどあげた候補者となんら遜色はないでしょう。

広告




とにかくこの「相棒シリース」はいったん俳優が決定すると半年以上も拘束されるので、採用される側も覚悟と準備が必要になり、高い壁となっているようです。
そしてもう一つ高い壁が、主役の水谷豊さんだといいます。

彼ほどのベテラン俳優になると俳優選定などの人事に影響力があると噂されています。
ですから、水谷豊さんが次期相棒にふさわしくないと判断したら、そうせざるを得ないのでしょう。

そんな水谷豊さんが反町隆史さんにどういう印象を持たれているのかは判りませんが、もし採用されるのなら、成宮寛貴さんのような「犯罪者で卒業」はかんべんして欲しいです。
それでなくとも『迷宮捜査』のラストでは似たような展開でしたから…

■プロフィール
芸名    反町 隆史(そりまち たかし)
本名    野口 隆史(のぐち たかし)
生年月日  1973年12月19日
出身地   埼玉県浦和市(現在:さいたま市南区)
身長    181cm
血液型   AB型
職業    モデル 歌手 俳優
所属事務所 研音

*************************************************

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替