*

地井武男さん逝く。人から愛された人生

公開日: : 最終更新日:2015/06/22 星になった有名人

”チイさん”の愛称で愛された地井武男さん。辛い闘病生活を私達に悟られることもなく旅立ちました。

スポンサードリンク

俳優を目指した、1963年に”俳優座養成所”へ15期生として入所します。(同期に前田吟、夏八木勲、栗原小巻、村井国夫、原田芳雄等)1966年の養成所卒業を機にオンシアター自由劇場を創立。(同期に吉田日出子等)

【結婚~死別~再婚】
1974年には元女優の真木沙織さんと結婚しますが、2001年に死別しています。そして3年後亡き奥様の遺言どおりに再婚をします。自分がいなくなっても夫を思う妻の心境に心打たれます。

【刑事役の地井武男さん】
総じて役どころは脇役が主でしたが、その短髪の男らしい風貌を活かし、任侠映画においては重要な役どころを占め好評を得ました。その他多種の分野に挑戦し、全55本の映画に出演しています。

テレビドラマにおいては時代劇もこなす地井武男さんでしたが、なかでも刑事役がまさにはまり役で、お茶の間うけもよく次第にバラエティー番組にも登場するようになります。

【愛された人柄】
とにかく地井武男事を悪く言う芸能人はいなかったそうです。
それほど人格的に他人から愛された証拠でしょう。

もちろん彼自身も他人の悪口はけっして口にしなかったと関係者たちは伝えています。
また、彼の人柄が伝わってくる番組「ちい散歩」では町ゆく人々とのふれあいに心が和みました。

【和風総本家】
この番組で彼の人気はまた高まりました。クイズの回答者としてのレギュラー出演でしたが、ライバル回答者の東貴博さんとの回答の照らしあいではお茶の間の笑いを集めました。

【惜しまれる死】
2012年に入ると体調の不具合を訴え、精密検査の結果、心臓に疾患が認められ、大事をとってレギュラー番組を一時降板、治療に専念する事になります。
しかし2012年6月29日午前7時5分に心不全のため逝去されました。満70歳

日本中のお茶の間が悲しみに沈みました。「元気で帰ってくるはずだった」と誰しもが信じていた時に届いた訃報でした。
まるで散歩にでも出かけたような、そんな別れでした。

尚、匝瑳市(そさし)では地井武男さんの功績をたたえ、「地井武男ふれあい記念館(ちいちい茶屋)」を設立しました。

詳細:http://www.city.sosa.lg.jp/index.cfm/16,27323,234,html

ご冥福をお祈りいたします。

■プロフィール
芸名    地井 武男(ちい たけお)
本名    同じ
生年月日  1942年5月5日~2012年6月29日(満70歳没)
出身地   千葉県 八日市 場市(現:匝瑳市)
身長    170cm
血液型   B型
職業    俳優 タレント
所属事務所 サイプロダクション
*:.。…。.:*:.。…。.:*:.。…。.:*:.。..。.:*:.。…。.:*:.。…。.:*:.。…。.:*

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替