*

ビートたけし 浅草への恩と 伝説と年収

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 人気有名人

ビートたけしさんは浅草が育てた芸人。こよなく浅草を愛し、また浅草からも愛される芸人です。そして大成功を収めたたけしさんの年収はおよそ18億円と言われています。

スポンサードリンク

世田谷にある豪邸はもう有名です。昨今は所ジョージさんの「世田谷ベース」に影響を受けた「等々力ベース」を2011年からスタートさせています。こちらは所さん同様、男の秘密基地的な場所であるらしく、一週間に一日くらいは住居としても使っているとのこと。

【エピソード1】(北野武伝説より概略抜粋)
”浅草で弟子達と飲み歩いていた時に、店の人だけでなく、お客や通行人にまでお金をバラまくので、弟子が「お金使い過ぎじゃないですか」と言ったところ「オレはよ、浅草に育ててもらったから浅草に返してんだよ」と言った。”

育ててくれた物や人への感謝の気持ちを忘れないたけしさん。そんな人情味の厚いたけしさんは1999年(平成11年)8月に最愛の母を亡くしたときはカメラの前で泣き崩れていました。(私もテレビの前で一緒に泣いちゃったな)
そういえばこのお母さんがスゴイ人で「子供の将来のために機械工学を学ばせる」と言ってたけしさん兄弟だけでなく近所の子供らまで機械科へ入れちゃったらしい。(実際にたけしさんは明治大学の工学科に入学)
近所の子供のうち一人の子は実家が大工だったのに勧められるがままに機械科へ入学しちゃって、「やっぱり違うよね」と気づき、建築の専門学校へ通い直したというエピソードがあります。

【エピソード2】(北野武伝説より概略抜粋)
元プロボクサー・渡嘉敷勝男さんが、ヤクザにイチャモンをつけられ組事務所に連れていかれた。そして渡嘉敷さんが、たけしさんに電話で救いを求めると直ぐに駆けつけてくれたそうです。しかし、たけしさんの運転手が10分、15分と待っても、たけしさんが戻ってこないので、思い切って事務所に入っていったら、たけしさんがヤクザに囲まれた中で、なんと漫談をしていたそうです。
するとヤクザが「イチャモンをつけてすいませんでした」と謝ってきたとか。

お金がいくらあっても出来ないこと。自分に救いを求めてくれる相手を決して裏切らず、自らが行動を起こすことは1986年におきた「フライデー襲撃事件」をみてもわかります。自分の芸能生命を躊躇無くかけちゃうなんて他にいないです。

所ジョージさん同様、車がお好きなようです。
たけしさんはポルシェが好きで11台くらい乗り回したというから相当なマニアです。しかも1億円以上もかけて作っちゃったというからスゴイ。
そして以前所有していたポルシェ959は後にあの世界の大富豪ビル・ゲイツ氏の手に渡ったことは有名です。また2013年には2億5300万円の「ブガッティ・ヴェイロン」を購入し話題になりました。

タイヤだけで250万円だとか。この車は金額も凄いですが、購入審査の厳しさでも有名だそうです。
・フランスよりフランス渡航の旅客チケットが国際郵便で届きます。
・そしてフランスへ入国後、直接会って書類等及び財産、年収等の検査があり、
それらを全てクリアーしなければオーナーになれないそうです。

とにかく浮世離れした話で呆然としてしまいます。

■プロフィール

芸名    ビートたけし
本名    北野 武(きたの たけし)
生年月日  1947年1月18日
出身地   東京都 足立区 島根
身長    168cm
血液型   O型
職業    コメディアン、漫才師、歌手、俳優、司会者、映画監督、映画脚
本家・編集、小説家、エッセイスト、作詞家、作曲家、構成作家
芸術家
所属事務所 オフィス北野

*************************************************

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替