*

郷ひろみ 還暦 若さの秘訣 服のサイズが衝撃的

公開日: : 最終更新日:2015/10/23 人気有名人

1955(ゴーゴー)年生まれの郷ひろみさんもいつしか還暦の年齢に。芸能人でこれほど”還暦”という言葉が似合わない歌手はいない。「いつまでも若い」と形容するとお世辞に聞こえますが、日常私達の回りにいる60歳男性と郷ひろみさんを見比べると「いつまでも老けない」というのが正しいでしょう。

スポンサードリン
 
スポンサードリンク




【若さの秘訣】
20代の頃から健康に気を使ってきたという郷ひろみさんは健康オタクと言っていいほど自分の体を管理してきました。
結局それが若さの要因となっているということですね。

<早起きしてジョギング>
とてもオーソドックですが、毎朝5時には起きて5キロのジョギングを続けるように心がけているそうです。また走ったあとはアサイースムージーとシリアルで軽めの朝食。

<絶対に日焼けをしない>
暑い日でも趣味のゴルフをする時には、長袖と手首までカバーできる手袋は必ず着用してプレーするそうです。でもあまりにも暑くて熱中症になるため7月、8月は大好きなゴルフを我慢しているそうです。

<サプリメント補給は欠かさない>
カルシウム、ビタミンC、D、Eにグルコサミン、などのビタミン補給にアミノ酸、ゲルマニウム、水素水、と体にいいと聞けばすぐに取り入れるそうです。

<野菜と魚が中心の食事>
基本的に脂肪の多い肉は摂りません。高タンパクで低カロリーの鶏肉は食べますが皮は捨てます。
魚も同じで、脂肪の多い魚、マグロの中トロや大トロは選ばず、赤身を好んで食べているそうです。

「寝る前2時間は食べ物は口にしない」というのは一般常識ですが郷ひろみさんもそうしています。ただ、夜は10時半にはベッドに入るということに驚きです。

我々一般人のように深酒して「〆(しめ)にラーメン!」という生活は郷ひろみさんには考えられないことです。
ましてラーメンなんて30年前に食べたきり、以後一度も口にしていないことにビックリ!

食事の量も、「もう少し食べたい」というところでやめる、”腹八分目”を心がけていますので、カツ丼、酢豚、など定番なメニューには全く縁がありません。

スポンサードリンク




<スポーツ・ジム通い>
仕事で忙しい郷ひろみさんですが、ツアーのない時期は1日おきにスポーツ・ジムに通っています。
もちろん、「ライザップ」のような専属トレーナーが付きっきりで指導してくれているそうです。

<ヘッドスパでリラックス効果>
芸能人ですから毎日洗髪するのは必然で、夏場の時期は日に数回の洗髪も珍しくはないでしょう。
でも1週間に一度だけ専門のお店で洗髪をしているそうです。

そこのサービスは洗うだけでなく頭のツボを丁寧に刺激してくれるといいますから、体験してみたいですね。

とにかく筋肉を鍛えることは大事で、脂肪を分解する酵素も出ますから相乗効果が期待できるそうです。
そしてトレイニングの始めと終わりに行うストレッチは非常に大事なことは郷ひろみさんも十分理解しています。

ですからトレーニング後のケアやリンパの流れにも気を使われているのでしょう。ここまで徹底しないと郷ひろみさんのような奇跡の肉体を得ることは難しいですね。

その結果、郷ひろみさんは、60歳にして服のサイズも20代に着ていた服が無理なく着れるという事実!

<番外>
これは健康とは違うと思いますが、歯磨きは朝起きてから寝るまでの間、最低4回はするそうです。
しかも1回の歯磨きに掛ける時間が15分と決めているそうですから、1日24時間のうち1時間は歯を磨いているということになります。

さすがにこれは磨き過ぎではにでしょうか。歯茎も痛みそうですから真似はしないほうがいいでしょう。(…しませんが)

芸名    郷 ひろみ (ごう ひろみ)
本名    原武 裕美 (はらたけ ひろみ)
生年月日  1955年10月18日
出身地   福岡県
身長    173cm
血液型   ○型
職業    歌手
所属事務所 ジャニーズ~バーニングプロダクション
現在エヴァーグリーン・エンタテイメント

*************************************************

スポンサードリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替