*

三浦春馬、舞台でみせた生歌の歌唱力にファン陶酔

公開日: : 最終更新日:2015/08/03 人気有名人

映画だけでなく舞台でも活躍中の三浦春馬さんですが、映画では伝えきれない魅力が舞台で発揮されているようです。

広告




5月から始まった舞台『地獄のオルフェウス』も大好評のうちに千秋楽を終えた三浦春馬さん。
彼のtwitterでも

本日、舞台「地獄のオルフェウス」大千穐楽を迎えました。劇場に観にきてくださった皆さま、応援してくださった皆さま、スタッフ、共演者の皆さま、本当にありがとうございました!

と観客やスタッフなどに感謝の気持ちを綴っています。

このとき三浦春馬さんが使った「大千穐楽(おおせんしゅうらく)」は、江戸時代より芝居小屋の最大の悩みが出火だったため、”火”の字を忌み嫌ったことから、異体字をあてたとされています。
Twitterに何気なく書くあたり、もう映画俳優というより舞台俳優ですね、三浦春馬さんは。

広告




三浦春馬さんの初舞台は2009年の「地球ゴージャスプロデュース公演」の”星の大地に降る涙”。
その後、『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』で古田新太氏と出会い、また後に恋人と噂された蒼井優さんとも共演。

そして今回無事に千穐楽を終えた『地獄のオルフェウス』

【観客を虜にさせた歌唱力】
三浦春馬さんの特徴といえばまず、イケメンであることは誰も否定しない。だが、最大の魅力は彼の”生声”ではないでしょうか。

演技はテレビドラマや映画でつちかわれていますが、生歌は舞台でないと聞けない。ただ、舞台ですからマイクを手に持って歌うわけにもいかない。

腹式呼吸法が身体にしみ付いていないと舞台では観客席に歌声は通らないそうだ。そのせいか、時おり声が裏返るのは玉に瑕(きず)です。

演技に対して前向きな三浦春馬さんは、共演した先輩俳優たちに演技や心構えについて質問を欠かさないそうで、向上心も半端ない。

そんな三浦春馬さんの次の舞台も是非期待したい。

■プロフィール
芸名    三浦 春馬(みうら はるま)
本名    笹本 春馬(ささもと はるま)
生年月日  1990年(平成2年)4月5日
出身地   茨城県 土浦市
身長    178cm
血液型   AB型
職業    俳優
所属事務所 アミューズ

*************************************************

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替