*

小池徹平、消えた?現在のWaT(ワット)はどうなった…?

公開日: : ごぶさたな人

ウエンツ瑛士さんはよくTVで見かけますが、相方の小池徹平さんが消えちゃった?
小池徹平01jpg

昨年(2014年)なんか、小池徹平さんの姿はTVでポツンポツンとしか見なかったです。
小池徹平さんを見かけなくなったということはWaT(ワット)の活動も無かったということ。
2011年頃から活動をしていなかったデュオが心配です。

小池徹平さんをTVで見たのがNHKドラマ「ボーダーライン」でメインで出演されていた1ヶ月位。
それ以外のバラエティー番組には見た記憶がありません。

一時はTVでは随分と出演されていました。もちろんウエンツ瑛士さんと組んだデュオ「WaT」のメンバーとして歌番組では大変な人気がありました。
僕のキモチ

【小池徹平デビュー=WaTデビュー】
小池徹平さんがデビューしたのが2002年で同じ年にウエンツ瑛士さんと「WaT」を組んだそうですからなんだかんだ言ってもう今年で13年目になるんですねー

最初は軽いノリで組んで路上ライブをスタートさせます。
しかし、予想を超えるほどの人気が出てしまい、2005年には待ちに待ったメジャーデビューを果たします。

曲も主に作詞がウエンツ瑛士さん、作曲が小池徹平さんが担当し、ステージではウエンツ瑛士さんはエレキギター&キーボード、小池徹平さんは得意のブルースハープ&生ギターというスタイルが定着しています。

スポンサードリンク

WaTの曲は覚えやすいメロディーで、個人的に好きなデュオ。(正式にはシンガーソングライター・デュオというらしい)
もったいないよなー思っていたら、サイトで約4年ぶりに「2015年2月再始動」との発表で二人のファンたちも喜んでいることでしょう。

【WaTファンが選んだ好きな曲ランキング】

第1位 僕のキモチ (初のシングルカットで紅白でも歌いました)

第2位 あの日

第3位 5センチ。

第4位 青春の輝き

第5位 reStart

第6位 Hava Rava

第7位 僕らの居場所

第8位 ボクラノLove Story

第9位 自転車

第10位 卒業TIME

ふたりともサイトで”今年は全ての事に最優先でWaT!”と
今年の芸能活動はWaTに重点を置いていくそうです。
現在のWaT

■プロフィール
芸名    小池徹平 (こいけてっぺい)
本名    同じ
生年月日  1986年1月5日
出身地   大阪府 大阪狭山市
身長    167cm
血液型   B型
職業    俳優 タレント 歌手 アーティスト
所属事務所 バーニングプロダクション

*************************************************

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替