*

松下奈緒 ドラマ 視聴率が伸びないのはありえないキャスティング?

公開日: : 人気有名人

女優の松下奈緒さんが主演のドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』を毎週欠かさず観ています。ずっとロングヘアがシンボルだった松下奈緒さんがドラマのために大切な髪を30cmも切って望んだドラマは何故か視聴率が伸び悩んでいるようです。

【視聴率が低空飛行の理由】
どうしてなんでしょうか…キャストの面々はみんな個性的で良い味出しているのに…

松下奈緒さんはショートヘアーも似合っていてキャラクターも好きだし、尾藤イサオさん演じるお父さんも天然で良い味出しているし、お母さんの松坂慶子さんに至ってはおっとりした演技で好感がもてます。

そして松下奈緒さんは同僚教師役の貫地谷しほりさん佐藤仁美さんと婚活同盟を作った時点で私は重大な事実に気がついた。

【ありえないキャスティング】
松下奈緒さん、貫地谷しほりさん、佐藤仁美さんと3人並んで婚活が必要だとは思えません。だって美しすぎる!
いくら松下奈緒さんが髪をショートにして、ガニ股開きでビールを飲んでいたとしても…美しすぎる!

貫地谷しほりさんも同じですね。多少性格に難があったとしても美人は美人。恋人ではないにしろ、複数の男友達がいてもおかしくはないでしょ。

佐藤仁美さんはメガネが良い味出していて、いかにも独身教師といった感じがするので佐藤仁美さんは原作的には忠実かも。

スポンサードリンク




【それでも面白い!】
それでも回を追う毎に松下奈緒さんの早子先生が自然に見えてきました。
大雑把な性格で、すこしオッチョコチョイな性格設定が功を奏してきたのか、思いっきり笑う松下奈緒さんの顔が昔の”篠原ともえ”さんに似ている…そんな錯覚さえ覚えます。

そういう感覚で昨日の第6話を見終わった後、心がホッコリしたような後味でした。
成宮寛貴さんを好きになってしまった貫地谷しほりさんと佐藤仁美さんの、二人のゆれ動く心模様が伝わってきましたね。

「私たちは友達同士じゃない」が、いつの間にか「友達同士になっちゃった」なんてよく判ります。
早子が本当に背中を押したのには笑ったけど、最後は誰がどうなっちゃうのかなーと思いながら観ていました。

【それでも打ち切り!?】
それなのにどうしてでしょうか?1~2話を既にカットされたということはフジテレビはもう、このドラマに期待しないと考えているということですか?
そういう体質が昨今のフジテレビの低迷に繋がっているような気がしてなりません。

フジテレビは番組を育てることを忘れてしまったのかいな。

【ドラマの今後の展開は…】
昨日のラストは早子と凪太郎(吉岡秀隆)の今後の展開を匂わす終わり方でしたが、そういえばフジテレビにとって吉岡秀隆さんは「北の国から」で長年にわたってフジテレビを支えてきたひとり。
豆腐を買いに来た獣医と聞いておもわず『Dr.コトー診療所』を想像してしまいましたが、彼を投入しても視聴率は回復しなかったのか…

最近はネットで民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』で見逃した番組が高画像で見られるというのも視聴率に影響を及ぼしているのかもしれません。
配信時刻が特定できない以上、データは集まらない。

みなさん『ダウンタウンDX』を先に見て『早子先生、結婚するって本当ですか?』『TVer(ティーバー)』でご覧になっているかもしれませんね。

追伸:主題歌が良いね!chayさんが歌う「それでしあわせ」がとてもドラマにマッチしてます。

 

スポンサードリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替