*

舛添要一 政治資金問題 最後は女で身を滅ぼす!?

公開日: : 人気有名人

連日のように舛添要一さんの不明瞭な政治資金問題が取り沙汰されています。2014年の2月に当選して以来、たったの2年でここまで政治資金を疑われる政治家も珍しい…

テレビの情報番組で舛添要一さんが厚生労働大臣のときに「横領したような奴は牢屋に入ってもらう」と言っていた過去と現在をくらべていましたね。

忘れかけていましたが、たしかに大臣時代の舛添要一さんは政治に関する「セクハラヤジ問題」や金銭がらみの不正問題に烈火のごとく怒っていたので、「彼が日本の政治を変えるかも」と期待していただけに本当に失望しました。

”坊主憎けりゃ袈裟まで憎い”じゃないけど、舛添要一さんと名前を聞くだけで不信感いっぱいになる今日このごろ。
たしか都民の税金は1円も無駄に使わないと言っていましたよね?

それが税金で「クレヨンしんちゃん」の漫画を購入したことで舛添要一さんが意見を求められた時に、「ウチの子供が悪い言葉遣いを真似るから何として欲しい」という陳情があったので「真意を確かめるために購入した」と釈明。

また「ひっかけクイズ最強イジワル王への挑戦」というクイズ本を何冊か税金で購入した時も「ウチの子供が勉強しないでクイズばかりやっているからなんとかして欲しい」との陳情を受けたからと釈明しています。

「こういう陳情がいっぱい来る」という舛添要一さんはこの調子で全ての陳情に答えているのでしょうか。常識に考えたらありえないですよね?
いつから都知事の仕事は「テレフォン人生相談」のように個人の悩みをひとりずつ聞くようになったのでしょうか。

頭の良い人だと思っていたのに言い訳があまりにも稚拙で失望です。

スポンサードリンク




【舛添要一 朝鮮人説】
さてネットでの検索で必ず出てくるのが「韓国」「朝鮮人」「帰化人」というキーワードです。
結論から言うと舛添要一さんは日本人であり、実母の出生地が朝鮮半島でその後日本で帰化した、というのが有力。

ハングル語に接した経緯も日本が朝鮮を統治していた時代、父親が政治の世界に立候補する際に日本語の書けない朝鮮人のためにハングル語を用いて、参政権のあった朝鮮人の票を集めたということをご本人が発言しています。

また一部の週刊誌では元妻である片山さつきさんの発言を取り上げ、「私の帰りが遅いと怒鳴りまくり、あるときサバイバルナイフを目の前で並べられたので離婚を決意した」というような内容を掲載。

烈火のごとき怒りをコントロール出来ないという症状の「火病」。朝鮮民族特有の精神疾患でもあるこの病気が思い起こされます。韓国内の会社員の90%がこの病気にかかった自覚があるというので舛添要一さんにもそのような症状が現れる可能性はあります。

また先日、釈明会見の席で舛添要一さんがコップの水を手で隠しながら飲んだことで再び疑惑jに火がついたようです。「舛添要一さんって儒教の影響?」と考えてしまう日本人は少なくないようです。
そのせいか、在日コリアンの中には舛添要一さんを支持する発言が見立ちます。

「私の原点、そして誓い」で舛添要一さんはどんな原点で何を誓ったのでしょうか…

【舛添要一 女性問題】
私が思うに、舛添要一さんがコレほど叩かれる根っこには「女性」が絡んでいるような気がしてなりません。
週刊誌などで公表されているだけでも

結婚は3回していて子供は合わせて5人

1978年にフランス人女性と結婚し、3年で離婚。
1986年には参院議員の片山さつきさんと再婚し、これも3年で離婚。
1996年には元秘書の女性と再再婚し、子供を2人もうけている。
この他にも二人の女性との間に小人が3人がいる・
ちなみに蓮舫参議院にもプロポーズをしているが「未遂」に終わってる。

と、女性に関しては特別思い入れが深そうな舛添要一さんです。

じつは私が舛添要一さんに女性のイメージが結びついたのは、昔のあるテレビ番組がきっかけなんです。

霊能力者の「宜保愛子(ぎぼ あいこ)」さんをご存知でしょうか。
今はもう亡くなられていますが、当時、テレビで観ていてから私は今でも「本物だ」と確信しています。

番組では有名人の過去を探って未来を予測するような企画で、舛添要一さんは何人目かのゲストでした。
そして宜保愛子さんが舛添要一さんを透視するなり「女性の影が見える」

その瞬間に舛添要一さんの目が大きく見開き、口角は上がっているけれど宜保愛子さんを睨むように見る目はあきらかに
(それ以上詳しく言ってくれるな!)でした。

そんな殺気を感じたのか宜保愛子さんのほうも「…わかっているわね?」と続く言葉を濁し、舛添要一さんも「はい」と大きく頷いていたのが印象的でした。

結局、宜保愛子さんが伝えたかったのは(女性問題で将来あなたは苦労する)だったのではなかったのか…

【あまりにもミジメな話だ】
石原慎太郎元東京都知事も一連の疑惑に関して意見を求められ

「彼は、何度も結婚したり、離婚したりしているので、お金がない。気の毒だと思う」

とここでも舛添要一さんと女性とを結びつけた発言が出るありさま。
やはり宜保愛子さんの透視は正しかったようですね。

近いうちに政治資金に関する問題で、再度、記者会見が行われるのは必至。
しばらく舛添要一都知事の公務は「精査」しかないようですね。

芸名    舛添 要一(ますぞえ よういち
本名    同じ
生年月日  1948年11月29日
出身地   福岡県 八幡市
身長    169cm
血液型   O型
職業    東京都知事
********************************************************************

スポンサードリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替