*

デスノートで見えてくる藤原竜也にあって窪田正孝にないもの

公開日: : 最終更新日:2015/10/23 人気有名人

評価の別れたドラマ版『デスノート』ですが、観ているうちにのめり込んでしまうのは、やはり藤原竜也さんのイメージが強かったからでしょうか…。

【ドラマ デスノートの感想】
映画版『デスノート』を先に観てしまった人からするとどうしても新旧比較してしまうのが人情というもの。私は窪田正孝さんの夜神月(やがみらいと)も嫌いではない、というか演技は上手いと思う。

ただ山崎賢人さん演ずるL(竜崎)に関して随分と比較されていますね。松山ケンイチさんが演じていたL(エル)は不気味さが漂っていましたが、山崎賢人さんのLは「小生意気」な印象が前面に出てきてしまう。

丸顔で幼なく見えるからなのでしょうか?山崎賢人さんのLからは育ちの良さは感じられても、変質的な危なさは感じられません。

それより最初に夜神総一郎役が松重豊さんだと知って意外でした。私にはどうしてもリューク(死神)が二人いるように思えてなりませんでした。

捜査対象が息子の月(らいと)に向けられている最中でも、鹿賀丈史さんのような必死さは感じられなかったというのが正直な感想です。

でも、何だかんだ文句を言いながら毎週ドラマ版『デスノート』を観てしまっています。
そんな中、毎週見続けているとあらためて主役の窪田正孝さんと藤原竜也さんの違いが浮き彫りになってきました。

スポンサードリンク




【藤原竜也の眼力】
圧倒的に違うのが二人の目です。(死神の目ではなく、役者さんの目です)
藤原竜也さんバージョンを見直して確信がもてたのですが、藤原竜也さん演ずる月(らいと)の目からは”悪”が感じられるのに対して窪田正孝さんの目はキレイで優しすぎる。

その辺は今回の夜神月を優秀な生徒から平凡な生徒へ設定変更したことにも由来しているのでしょうか?

イケメンの窪田正孝さんには若い女の子が殺到するのでしょうが、演技中の藤原竜也さんの目を見てしまうと一瞬、たじろいでしまうことでしょう。

”自分流の正義を貫く夜神月は他人から見れば悪そのもの。いつしか自分の心までが死神の手に渡っている”そんな感情表現はやはり藤原竜也さんのほうが一枚も二枚も上手のようです。

回を追うごとに窪田正孝さん演ずる夜神月(やがみらいと)の心の声が藤原竜也さんの声と似てしまっているのが残念です。藤原竜也さんの声を低く落とした心の声は後の『カイジ 人生逆転ゲーム』でも遺憾なく発揮されることになりました。

このように一度意識してしまうと、どんどん藤原竜也さんのアクの強い演技に引き込まれてしまう。
いったいどんな精神力で演技をされているのでしょうか。

スポンサードリンク




【演出家・蜷川幸雄との出会い】
とにかく稽古のきつさでは屈指の演出家で、稽古場では罵詈雑言、厳しい言葉が行き交っている。藤原竜也さんも相当激しく指導を受けたようで、「全人格を否定された」とインタビューに答えています。

あまりのキツさに「辞めたい」と漏らすことも一度や二度ではなかったようです。

それでも外部からは「藤原竜也は蜷川幸雄の秘蔵っ子」とまで言われるまでになります。

【デビューの恩人】
18年間で蜷川幸雄演出の映画には12本出演されている藤原竜也さんですが、デビュー作である『身毒丸』の主役オーディションに応募したものの、第1次書類選考で不合格になっている。

ところが、プロダクション(ホリプロ)の女性社員が意図的に不合格になった藤原竜也さんの書類を合格書類に紛れ込ませ、次の審査で落とされてもその次の審査へ進められるように藤原竜也さんの書類を移動させたそうです。

そのかいあって応募総数5537名の中から選ばれることになります。
もしその女性社員がいなかったら、今日の藤原竜也は存在しなかったのです。とても運命的な縁を感じますが、他の応募者からすれば不正と思われるかもしれません。

「デスノート」で細工したような展開ですが、「運も実力の内」と考えるとまさに強運の持ち主といえます。

【極められる”クズ役”】

バトル・ロワイヤル(2000年)、デスノート(2006年)、カメレオン(2008年)カイジ 人生逆転ゲーム(2009年)と、欲望の魅力に屈服したクズ男の役を見事に演じてきました。

そんな強烈な映画ばかりが目立つため、藤原竜也さんのイメージは悪の色合いが濃い。
いっそこれからは「悪役といえば藤原竜也」と言われるまでになって欲しい。

芸名    藤原 竜也(ふじわら たつや)
本名    同じ
生年月日  1982年5月15日
出身地   埼玉県 秩父市
身長    178cm
血液型   A型
職業    俳優
所属事務所 ホリプロ

********************************************************************

スポンサードリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • モバイル
PAGE TOP ↑
クレジットカードの口座振替